E6系新幹線こまち【4K撮影作品】【ブルーレイ】

E6系新幹線こまち【4K撮影作品】

品番:VB-6784

価格:税込4,950円

音声:リニアPCMステレオ/1音声

収録時間:103分+映像特典6分(予定)

発売日:2020年4月21日

※情報は随時更新します。画像はイメージです。

 

direct_bn.jpg

 

DVD版はこちら

 

秋田~盛岡の在来線区間を収録!
奥羽本線と田沢湖線をE6系こまちがゆく

 E3系の後を継ぎ、2013年から主に秋田新幹線『こまち』として活躍中のE6系。斬新なデザインの赤い車体は秋田の風景に映えます。本作は秋田から盛岡まで、奥羽本線・田沢湖線の標準軌在来線区間を収録しました。
 秋田駅からの『こまち14号』は奥羽本線を大曲まで南下します。ホームを取り払った途中駅や狭軌車両とのすれ違い、三線軌条区間など多数の見所があります。大曲駅では進行方向が変わり、単線の田沢湖線に入ります。秋の風景の中を東に向かい、田沢湖から赤渕にかけては2つの信号場を含む仙岩峠越え。再び穏やかな風景を見てデッドセクションを越えてアプローチ線をのぼり、盛岡駅ではE5系『はやぶさ』に連結するまで収録。ミニ新幹線ならではの風景をぜひご堪能ください。映像特典として秋田車両センターでのE6系形式紹介を収録しました。

撮影日 2019年10月29日 曇り
撮影車両 3014M こまち14号 秋田→盛岡 E6系新幹線電車
映像特典 秋田車両センターでのE6系形式紹介