特急あそぼーい!【4K撮影作品】【ブルーレイ】

特急あそぼーい!【4K撮影作品】

品番:VB-6800

価格:税込5,940円

音声:リニアPCMステレオ/1音声

収録時間:202分+映像特典8分+5分(予定)

発売日:2021年4月21日

 

direct_bn.jpg

 

DVD版はこちら

 

2020年8月、豊肥本線全線開通!D&S列車で雄大な阿蘇の風景を満喫!

 2016年に発生した熊本地震で被災し、不通となった豊肥本線。その後の懸命な復旧作業により、2020年8月に全線で運転が再開されました。2011年に運転を開始したJR九州のD&S列車 特急『あそぼーい!』も運休や阿蘇~別府での運転に変更されました が、豊肥本線復旧によって再編され、運転区間を熊本~別府とし、その魅力をよりアップさせています。
 高架ホームとなった熊本駅。鹿児島本線と別れ電化区間を主要駅に停車しながら東へ向かいます。肥後大津からは非電化区間となり、次第に山が近づきます。三段式スイッチバックの立野駅では進行方向を二度変え、外輪山を越えて阿蘇谷へ。復旧工事によって最急勾配は33.3パーミルから33.6パーミルとなっています。阿蘇五岳をバックにカルデラ内を走り、宮地からは再度、外輪山を越え、九州で最も標高が高い地点を通過。美しい自然が残る沿線を愛でながら豊後竹田を通り大分に向かって下ってゆきます。大野川に沿って市街地が近づくと日豊本線・久大本線と合流し大分着。大分 からは別府湾に沿って日豊本線を北上し、湯の街・別府に到着します。映像特典は熊本車両センターでの車両形式紹介と2020年8月8日の豊肥本線全線開通当日、立野駅、阿蘇駅での地元の皆様による『あそぼーい!』『九州横断特急』『あそ』のお出迎え、お見送り等の「おもてなし」イベントの様子を収録しました。

撮影日 2020年11月8日 曇り時々晴れ
撮影車両 8091D 特急あそぼーい! 熊本発別府行 キハ183形1000番代
映像特典 車両形式紹介、豊肥本線全線運転再開当日の様子