九州新幹線 800系つばめ【4K撮影作品】【ブルーレイ】

九州新幹線 800系つばめ【4K撮影作品】

品番:DW-3834

価格:税込5,500円

音声:ドルビーデジタル ステレオ/1音声

収録時間:112分+映像特典20分

発売日:2021年8月21日

 

direct_bn.jpg

 

ブルーレイ版はこちら

 

 

祝!九州新幹線全線開業10周年
800系つばめで『博多〜鹿児島中央』を記念乗車

 2021年で全線開業10周年を迎えた九州新幹線。その象徴ともいえる800系はJR九州初の新幹線車両で、全線開業からさらに7年前の2004年、新八代~鹿児島中央の部分開業に合わせてデビューした。700系をベースに開発、ロングノーズと純白ボディに金と赤のラインが入るスタイリッシュなデザインとなった。
 九州一の交通の要衝・博多を出た「つばめ」は、九州新幹線の全駅に停車する。鹿児島本線を右手に眺めながらビル群を縫うように走ってゆくと、全長約12kmの筑紫トンネルに突入。長いトンネルを抜けるとほどなくして新鳥栖。筑紫平野の田園地帯を眼下に眺め、やがて「つばめ」は熊本へ。新八代から川内にかけては、のどかな沿線が広がり、最後は九州縦断の最終駅、鹿児島中央へ到着する。

撮影日 2021年3月25日 晴れ
撮影車両 つばめ325号 5325A[博多〜鹿児島中央]
800系 U002編成
←博多 822-102+826-102+827-102+827-2+826-2+821-2【カメラ】鹿児島中央→
映像特典 1.800系新幹線 車両形式紹介[5分]
2.全線開業10周年記念『流れ星新幹線』運行イベントの様子[9分]
3.九州新幹線開業の記録[6分]
※2004年の部分開業から2011年全線開業までの沿革をダイジェストで振り返る
許諾 JR九州承認済

※プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。
※運転士の喚呼・車内音を収録しています。無線は収録していません。
※逆光時やトンネル内などの一部に見づらいと感じる場合があります。
※作品内のテロップは自社調べによるものです。