只見線【ブルーレイ版】







direct_bn00.jpg

品番:VB-6510 本体価格7,400円+税

リニアPCM  本編258分+特典(走行シーン)4

2010121日発売

11月初旬の早朝、会津若松を出発した小出行き普通列車423Dは朝霧の会津盆地をゆく。西若松から只見までは交換駅に着くたび駅員との間でタブレットの交換がなされる。山あいに入り次第に霧も晴れると、一面を紅葉で着飾った山々が現れる。何度も渡る只見川橋梁では、色とりどりの木々と只見川が織りなす風景を楽しめる。只見から先では線路脇にも雪が見え、雪化粧した山々が豪雪地帯の一足早い冬の到来を感じさせる。新潟県に入ると次第に穏やかな田園風景が広がり、上越線に接続する小出に到着する。
ローカル線の風情と色とりどりに変化する景色を堪能できる、全線非電化・4時間を超える旅。

乗車日/2009年11月5日
天気/霧のち晴れ
乗車列車/キハ40系  普通列車423D(キハ40-2024+キハ40-559)
乗車区間/会津若松~小出

 

4597a.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津宮下~早戸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津水沼~会津中川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会津川口~本名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只見~田子倉(臨)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映像特典(走行シーン)

 

■JR東日本商品化許諾