E353系 特急スーパーあずさ 4K撮影作品【ブルーレイ】

E353系 特急スーパーあずさ 4K撮影作品

 

direct_bn.jpg

品番:VB-6761 本体価格4,800円+税

リニアPCM 157分+映像特典5分(予定)

2018年10月21日発売
※情報は随時更新します。画像はイメージです。

 

DVD版はこちら

 

 1993年から中央本線の特急「スーパーあずさ」として活躍してきたE351系を置き換え、ついに2017年12月23日にデビューしたE353系。
 本作では、北アルプスの玄関口である松本から特急スーパーあずさ4号に乗車。12両の長い編成が高原の林や野原の中を右に左にカーブしながら軽快に駆け抜けてゆきます。
 途中、八ヶ岳をはじめとする南アルプスの山々を遠目に眺め、小淵沢では小海線と出会い山梨県へ。甲府では身延線の分岐を見て甲府盆地をひた走ります。富士急行と接続する大月付近からはトンネルが連続する山越え区間を走り、日本の中心地・東京へ。八王子を過ぎたあたりからは、ビルや民家が建つ街並みを眺め、様々な列車たちとすれ違いながら、世界一の利用客を誇る新宿駅を目指します。

撮影日 2018年6月13日 曇り時々晴れ
乗車列車 4M 特急スーパーあずさ4号 S204編成+S104編成

※プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。
※車内音を収録しています。運転士の喚呼や無線は収録していません。
※作品内のテロップは自社調べによるものです。

JR東日本商品化許諾済