よみがえる20世紀の列車たち12 私鉄Ⅳ 関西・中国・四国篇

よみがえる20世紀の列車たち12 私鉄Ⅳ 関西・中国・四国篇

 

direct_bn.jpg

品番:DR-3912 本体価格4,000円+税

ドルビーデジタル 70分(予定)

2019年4月21日発売
※情報は随時更新します。画像はイメージです。

 鉄道撮影家・奥井宗夫氏が、8ミリビデオで平成初期(1990年代前半〜中盤)に全国で撮り集めた未公開映像を再構成したシリーズの私鉄篇第4作。今作では、京阪電気鉄道は京津線の三条通軌道区間を中心に、南海電気鉄道では21000系ズームカーをはじめとする各車の活躍や貴志川線などを紹介するほか、元東急7000系が活躍する水間鉄道、近代化が進む叡山電鉄、京急・西武・阪神・近鉄などから車両たちが集う高松琴平電気鉄道、京王電鉄から5000系が入線した一畑電気鉄道や伊予鉄道などを収録する予定です。