よみがえる20世紀の列車たち15 私鉄Ⅶ 近鉄篇3

よみがえる20世紀の列車たち15 私鉄Ⅶ 近鉄篇3

 

direct_bn.jpg

品番:DR-3915 本体価格4,000円+税

ドルビーデジタル 70分(予定)

2019年11月21日発売
※情報は随時更新します。画像はイメージです。

 鉄道撮影家・奥井宗夫氏が、8ミリビデオで1990年代前半〜中盤に全国で撮り集めた未公開映像を再構成したシリーズの私鉄篇第7作。奥井氏が撮り集めた映像資料のなかから選りすぐりのものを再編集した近鉄第3弾です。1990〜94年頃の近鉄の狭軌線の南大阪線・吉野線、伊賀線、養老線、そして特殊狭軌線の北勢線の映像からピックアップします。伊賀線では860系・880系が活躍。養老線では600系・610系入線当時の姿や、名古屋線特急形6421系・6431系から転入した420系・430系、一般形6440系から転入した440系晩年の姿と、430系についてはさよなら運転の模様を収録します。近鉄時代の特殊狭軌線・北勢線についてもじっくり取り上げます。

ナレーター 羽川英樹
制作・発売元 株式会社動輪堂
販売元 ビコム株式会社